低用量ピル・避妊

低用量ピル・避妊について

現在の低用量ピルには避妊用のものと治療用のものがあります。ほとんどのピルは21日型か28日型になっています。21日飲んで7日休みのものと毎日飲むものがあります。避妊効果、治療効果には大きな差はないので、自分に合った方を選ばれるといいでしょう。ピルは毎日飲むお薬ですから安全面がとても重要なPOINTです。以前は気持ち悪いとか太ることの問題がありましたが、現在最も注意すべき副作用は血栓です。定期的な血液検査や血栓のできにくい日常生活の過ごし方の指導などにより予防法が確立されつつあります。安全に安心して飲んでいただけるように常に心がけています。

低用量ピルの避妊効果

●アフターピル
当院にての緊急ピルはルノレボを使います。以前のヤッペ法に比べ飲みやすいお薬です。72時間以内に2錠を1回にのみます。短い時間で飲んだ方が効果が高いと言われています。
●IUD(リング)
ピルは毎日お薬を飲むのが面倒、忘れるのも心配だ、副作用の心配という方にはリングという方法もあります。1回挿入したら3~5年位は効果があります。ただ子宮内に異物として入れる為、不正出血を繰り返す方もいらっしゃいます。

インターネット予約

初診の方もご利用いただけます。

予約する

当日予約および希望時間がない方はお電話でご相談ください。

pagetop